転職して1ヶ月で会社を辞めた【後悔】失敗して可哀想な事になる前に…

どうも、みなさんこんにちは!

この前博多旅行に行って美味しいもつ鍋屋さん発見!!と思って喜んでたら、チェーン店やったという。

そんな味覚センサーが壊れかけてる管理人のコットンです。

だってチェーン店も美味しいところあるやん!!!

てか題名が重すぎる。。。笑

1ヶ月でやめるとか正気か?って思った人いますよね?笑

正気や!!!

でもねこれ超大変やった、僕も大変やったし、勤めていた会社も大変でしたね。

今考えるとかなり申し訳ないですが、こんな僕みたいに1ヶ月で辞めた例ってのもあります。

じゃあなんでこんなことが起きてしまったのか、ちょっと話していきたいと思います!!

1ヶ月でやめる前の会社ではとにかく辞めたい!が先行していた

この1ヶ月で辞めた会社の前に勤めていた会社で僕は派遣社員のような仕事をしていました。

派遣元では自分は社員なのですが、僕が商品として他の会社に出向して元会社が派遣料金として

出向さきの会社からお金をもらうみたいなシステムです。

出向先の会社では自分は社員ではないので、肩身がめちゃくちゃ狭かったです。笑

その当時出向先には新入社員が2名ほどいたのですが、当時の教育担当の課長がその2名を

ひいきにして、僕はかなり冷たく当たられるなどちょっとしたパワハラを受けていました。

悲しい時代やでほんまに(涙)

新入社員の2人と僕が一緒にいるときは何も言われないのですが、課長と二人っきりになると、

君はいつ切られてもおかしくないよ、もうチャンスないよ、などといつもパワハラ気味に、

話をしてきました。

この会社は大手IT会社のシステムの保守会社だったのですが、今考えると相当仕事が楽で、

今僕はバリバリの営業マンをやっていますが、今の実力ならその当時の上司を瞬殺できるんではないかと

思っています。笑

いまはある程度自信がある僕ですが、その当時はそりゃもういじめられて、凹みんでしたよ。。

毎日マミーに電話しては「へローマミー」「いじめだめ、絶対」

などと泣きながら話していました。

冗談抜きでまいっていましたね。そんなこんなで転職を決意しました。

でもこれがまずかった。。。早く辞めたいが先行してしまっていました。

早く辞めたい、ここを出たい!!転職してやる!!

この気持ちが強くなり、あまり計画せずにとにかく出よう!!が第一目標になっていきました。

ここより悪いところなんてない!!

当時は本気でそう思っていましたが、これが

大間違い in the world です。(何それ?笑)

早く会社を辞めたいが先行しすぎて、年収、休みが多いなどの安易なフィルターで転職活動を開始した

本当は自分がどうしていじめられたのかどのような職場なら自分は興味を持って働けるのか、自分は何がしたいのかを

分析することが超大事なのに、

怠る!怠るんですよこうゆうとき!!

すごい安易な指標で転職活動を始めてしまいます。

落とし穴 in the world の始まりです。(文字斜めにしてみたよ!)

こと転職活動に関してはこれは絶対にダメです。みなさん注意してください。

フィーリングで会社を決める

条件ばかりを見て会社の内容を見ない

絶対だめ!!

面接のフィーリングで決めるはまじでダメ!その面接官と一緒に働くことはない!

条件ばっかり見て会社でどんなことをやるのかそっちのけもダメ!

続けられる会社選びの方がよっぽど大切!!

条件のいい会社はめっちゃ厳しい場合が多いです。激流だお!!

つまり転職は会社選び、自己分析、会社分析を甘く見たら、ほぼ100%痛い目にあう。

絶対に事前準備をしっかりして欲しい!

僕はこの事前準備もなしに、早く転職したい!条件いいところいきたい!みたいな中坊が考える

発想で、転職活動してしまいました。

で、結果を見ると1ヶ月で退職。。。入ったはいいけど、条件だけで選んだので、超厳しくて、

結局続けられないとなってしまいました。この会社も営業でしたね。

本当に後悔しました。。。

会社にも散々迷惑をかけたし、自分自身も何やってんだよ。。。って相当落ち込みました。。

最後やめるときは、もう地獄で、当時の局長は新しく入る僕にかなり期待していたようで、

相当ショックがっていました。。。その期待に答えられない辛さと、自分の不甲斐なさと、

もう言葉では言い表せませんね。家族に話すと、実家に戻ってこい!

お前はどこ行ってもうまくやってけない!って怒られるし。。。

相当しんどい日々を過ごしましたね。

あの頃に戻って1つやり直せるなら、転職サイトを使います。

この騒動の後もまだトラブルはいっぱい起きるのですが、過去を分析した時に

もしも戻れる魔法があるなら、僕は間違いなく転職サイトを使い倒しますね。

あの頃は転職会社に行って現状を話した上でアドバイスをもらうなど全くしないで、

転職サイトを見て応募して、面接行って、落ちて、受かって、そこいきます!って

全然深く考えてなかったです。

転職サイトは企業情報の宝庫で、大量の就職者のデータや企業の内部情報のデータを持っています。

これを念入りに使って、カウンセリングのアドバイスをもらって、ゆっくりじっくりと転職活動を

進めていくべきでした。

もし今転職活動をするなら、転職会社に通いつめますね。カウンセラーに生の貴重な情報を

たくさんもらって、現状のダメなポイントもアドバイスしてもらいながら進めていきます。

結構転職活動甘く見ている人が多いですが、これくらい一生懸命にする必要がありますよ。

一生懸命情報収集しないとまた同じこと繰り返してしまいますよ。

僕がそうだったから、これを読んでくれているみなさんにはできる限り、

同じことをしてもらいたくないです><

もし今の会社嫌だな〜転職しようかな〜って思っている人がいたら、絶対に転職サイトを

使って無料カウンセリング受けてください!客観的に自分の現状や考えを知れるので

あなたの最大の手助けになるはずですよ!!

僕は転職サイトの無料カウンセリングをおすすめします。丁寧さと手厚いサービスは脱帽ですね。

めちゃくちゃ親身になってくれたし、自分と同じ経験をしているカウンセラーさんが多かったです。

とにかく、転職するなら事前準備を怠らないように絶対してくださいね!!!

今日の記事はこの辺で終わります。

また記事書きますね〜

ここまで読んでくれてありがとうございました!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です